パソコン

エルゴトロンのモニターアームを使うことにした

最近はラップトップ型パソコンを使っている人が大半だと思うのですが、持ち運びがしやすいように少し小さめのラップトップを買って家にいるときは外部モニターに接続している人も多いんじゃないかと思います。

モニター巨大化に伴う弊害

特に、最近はモニターの大きさがが巨大化し始めていて、24インチは当たり前で27インチ、場合によってはもっと大きなインチのモニターを使っている人も多いと思います。 モニターが巨大化すると問題になってくるのが、その大きさです。
例えばこれは、自分が今使っている27inchのモニターを机に設置している写真です。
わかりますでしょうか・・・。
大きいんです。もちろんそれはわかって購入しているのでいいのですが、モニターサイズだけが大きくなるわけではなくモニターのスタンドまでも大きくなってしまいます。
キーボードに隠れていますが、モニタースタンドの存在感もそれなりにあります。
モニタースタンドも大きいので奥行きも大きくなり、モニターが少し近いなーと思っていました。

モニターアームのメリット・デメリット

このモニタースタンドの威圧感をなんとかしたかったのでモニターアームをつけることにしました。

メリット

モニターアームをつけるメリットは自分が考えるだけでも以下のようなメリットがあります。
  • モニタースタンドがなくなるため机を広く使うことができる
  • モニターの高さ、奥行き、角度がある程度自由に設定できる
  • VESA規格のモニターであればモニターを変えてもモニターアームを引き続き使い続けることができる

デメリット

当然ながらデメリットもあります。
  • 別途購入になるため費用が発生する
  • 取り付けに制限があり取り付けられない場合がある
特に取り付けについては注意が必要です。
取り付けようとしている机等にモニターアームが対応しているかしっかりと確認しておく必要があります。

エルゴトロンのモニターアーム

有名なモニターアームで迷ったらエルゴトロンにしておけばよいと勝手に思っているほど安定しているモニターアームだと思います。
一般向けに最適と思われるエルゴトロンLXにしました。
以前価格を見たときは18,000円くらいしていたと思うのですが、最近14,000円程度まで価格が落ちていたので購入することにしました。

というわけで無事に届いたので取り付けたいと思います。

-パソコン

© 2020 ビー鉄 LIFE Powered by AFFINGER5